Entry: main  << >>
あるこう♪あるこう〜♡
 皆様こんにちは♪

節分もすぎ、暦では立春・・春もすぐそこですね。♡

春・・次は夏・・長袖から半袖・・・・

あーとため息をつきながら自分の二の腕の太さに

やせよう!!運動しよう!!と毎年決心するのですが・・

年々たくましくなる二の腕です。


最近の私もそうですが、現代の子どもは運動不足のようです。

車社会で、どこへいくのも車でという時代ですね。

そして、食べ物を噛む、咀嚼能力もおとろえているそうです。

あごが小さく歯の矯正を必要とする子どもが年々ふえています。

原因としては柔らかいものばかりたべている。
もう一つの原因に運動不足もあるようです。

関係ないように思われるかもしれませんが、「歩く」ことがすくなくなったからだそうです
幼児期にはとにかく「歩く」ということが脳の成長にもとても大切なことです。
という歯科医のお話を聞いたことがあります。
教室でも立腰教育をしていますが

腰を立てて座る、歩くことで歪みがへり、咀嚼能力も集中力もますそうです。

寒い季節、歩くのは・・つらいですね。

そこをななんとか、、歩く距離を少しずつのばしてみましょう

お父様、お母様の運動不足解消にもいいですね。

わたしも頑張って岐阜駅から教室まで歩こう・・・かな?

立腰教育の効果

やる気がおこる。
集中力がつく。
持続力がつく
行動が俊敏になる。
内臓の働きがよくなる。
精神や身体のバランス感覚が鋭くなる。
身のこなしや振る舞いが美しくなる

お子様と一緒にたくさんあるきましょうね


コペル岐阜教室 小島裕美
| コペル岐阜教室 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback