Entry: main  << >>
あたった?あてた?感?勘!カーン♪
 皆様こんにちは

今日の岐阜は風が強くて教室の換気扇がばたばたいっています。
寒いです。

雪がまた降るのかな?
雪といえば、東京の2月6日の大雪の

天気予報がはずれ、少ししか降らず、困った人がたくさんでたとか・・・??

数学的な予想と言葉の予想・・うーん・・難しいですね。

でも、岐阜教室のお友達は大当たり!とっても予測の当たる確率が高いです。

まず手始めに「先生の好きな色はなあに?」
「ピンク」「大当たり!」
ではでは次「先生の年齢は何歳?」
「20歳」「大当たり!」すごい すごい!
ではでは・・・と、年齢詐称(ごめんね)で失笑がおこり
ESPの取り組みは盛り上がります。

ESPは右脳の機能のうち、共振共鳴機能、イメージ化機能
の働きによる現象です。

左脳では感じることが難しい情報を得ることができます。

お家でも是非、やってみて下さい。

「ぴんぽーん」「だーれだ?」
「きょうの晩御飯はなんだ?」
「さてさて、パパは何時に帰ってくるかな?」
「ままの今食べたいものはなーんだ」などなど
遊び感覚でお子様とやってみてくださいね。

ひらめきから、発想力、直観力などが磨かれます。

右脳の機能が高まると絵などの創作も豊かになります。
岐阜教室のオーナーのお子さんは毎年絵画コンクールに入賞し、表彰されているそうです。
うーん!さすが! 
岐阜教室のお友達もイメージ画がとてもよくかけます。
そうそう、今日は素敵な絵日記をみせてくれました。
絵も上手にかけています。文章もしっかりかけましたね。
節分の時の「こわかった」感情が上手に表現されていて、怖そうな鬼も書いています。♡

色々な右脳トレーニングを楽しく続けてくださいね。
また、ご紹介もしていきます。♪♪

コペル岐阜教室 小島裕美

と、

| コペル岐阜教室 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback