Entry: main  << >>
ご卒園、ご卒業おめでとうございます。♡
 皆様こんにちは♪

桜の開花も早まり、春が訪れました。

着ているものもだんだん軽くなり、心も、軽くなったようにうきうきしますね。♪♪

この春、お子様が幼稚園や学校などご卒業されたご家庭も多いと思います。

私のところも、娘が大学を卒業し、4月から幼稚園教諭として新たなスタートを切ります。

袴姿の娘と一緒に撮りました写真を見ると、私がいかに歳をとったか・・・・

アーア〜 

最近のカメラやスマートフォンの写りの良いこと、良いことといったら

娘がより引き立つからまあ、良しとしましょうか

ぺるくんもお花見♡?

今日の可愛い1歳児クラスの子たちの、すること、やることすべてが
とても愛しく思いました。

娘もちょうど1歳クラスからお世話になったので、
なんだか今日は、懐かしくてうるうるしてしまいました。

今日のレッスンの2ピースのパズルも
簡単ようで、この時期はまだまだ難しい場合があります。


ぎゅっと固く握って、ぐうの形からスタートした指の発達が

徐々に5本の指が独立して、自由に動かせるようになる・・・

はめる、はずす、はめる、はずす、ぴた、ぴた・・

と根気よく声をかけながら、がんばったね。

レッスン中はなかなか時間をかけられないこともありますので、

お家で好きなようにやらせていると、親が知らない間にできるようになった子もいます。

この時期はまだまだ、「すきなように、やりたいように

が基本ですね。

でも、何をしていても、無条件に可愛い年齢ですね。

パズルも実は、空間認識の力を必要とします。

空間認識の問題を苦手をする子は割と多いですが、

この力は後天的に経験的に、自らの力で体得していかなければなりません。

小さいころ、どこまでもついてくる自分の影に、怖くなったことは

ありませんか。 左右、上下、自分のまわりなど無限に広がる空間を楽しんでください。
この力は数、思考力などをそだてます。

夕食などの食器の置く場所など、家族全員を同じ場所に食器をおかせてみる。

向いあう席の場合どうなるか?

自分の持ち物をかたずける場所を決め、整理整頓を自分でさせる・・
これも、空間認識の力を育てるのには有効です。

できないとプリントばかり・・・

それでは、楽しくないですよね。私は、年中クラスから、レッスン中の自分の机の上の
整理整頓を割と厳しくいいます。

自分の身の周りの始末をきちんとできる子は、 全体的に色々な処理能力が
飛躍的に伸びます。空間認識の力もそうです。
小学生から始めていては遅いかなとおもいますので、
今から少しずつはじめましょう。

コペルでは、楽しみながら無理なく色々な力がつくようなプログラムに
なっています。

ほんとうに・・・本部に先生方、ありがとうございます。
私も、教材の製作に携わった経験があるので、まあ
こんなにも色々とよくできるなぁ〜と尊敬と感謝です。


さあ来週はどんな楽しい教材があるかな?
皆様も楽しみにしてくださいね。
私もすごく楽しみです。

この春ご卒園、ご卒業の皆様、

おめでとうございました。別れは寂しいですが

新しい出会いがきっとこれからの生活をより
豊かなものにしてくれます。
是非、高い志をもって、これからも笑顔を忘れずに頑張ってください。
そして、保護者の皆様、すばらしいお子様にお育て下さり
ありがとうございました。
私も同様、子育てはまだまだ続きますが
共に頑張りましょうね!♪

コペル岐阜教室 小島裕美


| コペル岐阜教室 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback