Entry: main  << >>
梅雨に入りました
 今日は朝から雨ですね

昨日、東海地方も梅雨入りが発表されました。
これからお家で遊ぶ機会が増えて、お家で絵本を読んであげる方も
多いと思います。

「1日30分の絵本読みは金の卵をうむ鶏を育てる」といわれます。
絵本を読んであげることによって、読解力、記憶力、子どもの心、
感性、想像力など、様々な面を豊かに育てていきます。

絵本読みには「多読」と「精読」があります。
お子さんが、同じ本ばかり読みたがることはありませんか?
好きな本を繰り返し読むことを「精読」といいます。
これは、絵本の暗唱につながり、記憶を育てるのにつながって
いくといわれています。
一方、たくさんの本を読む事によって、新しいことや表現を得ることが
できます。
お子さんの好きな本で「精読」をすすめ、「お母さんのおすすめだよ」と
たくさんの絵本を読んであげるといいと思います。


年長クラスのお友達からいただきました。ありがとうごさいます。
みんな楽しそうでしょ?
この絵からお話が生まれてきそうですね。

| コペル岐阜教室 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback